English Page

「薬学実務実習を支援するWEBシステム」について

「薬学実務実習を支援するWEBシステム」最終提案

薬学教育協議会では、「薬学実務実習を支援するWEBシステム」に関して、
各大学がお使いのシステムに最小限度そなえていただきたい仕様について協議を重ねてまいりました。

先般は、日本薬学会第136年会における提案につきましてご意見をいただき、
誠にありがとうございました。
いただいたご意見をもとに、再度薬学教協議会WEBシステム検討委員会において検討したうえで、
最終提案(最終検討結果)を作成し、システム業者および独自でシステムを開発している大学を対象として説明会(平成28年7月26日)を開催したしました。

説明会において、最終提案に沿ってシステムの修正を進めることが決まりましたので、
ご報告いたします。

修正が完了しましたら、薬学教育協議会が認証し、平成31年2月を目指して修正版システムの使用を開始する予定です。

なお、実施計画書のページおよび、評価のページにつきましては、現在入力用インターフェイス案を検討しております。

  • 最終提案はこちら

  • 実施計画書ページの最終提案はこちら(2017.2.28)

関連ページ

▲ ページ上部に戻る