English Page
タグ・アーカイブ

調査・研究 タグ一覧

改訂コアカリに基づく薬学実務実習に関する事前調査

Date : 2017/02/14 [ タグ: , ]

「平成28年度 改訂モデル・コアカリキュラムに基づく薬学実務実習に関する事前調査」にご協力いただき、誠にありがとうございました。集計結果がまとまりましたので公開いたします。
集計結果は、こちらのページをご覧ください。


薬学実務実習に関する事前調査

Date : 2016/09/27 [ タグ: , ]

「平成28年度 改訂モデル・コアカリキュラムに基づく薬学実務実習に関する事前調査」の回答受け付けは終了いたしました。ご協力いただき、誠にありがとうございました。

お送りいただいた回答を基に、ガイドラインの実効性の担保のための検討と平成31年度以降のシミュレーションを実施していきます。
なお、集計結果につきましては、後日、本ウェブサイトにて公開予定です。
また、平成31年度に向けて来年度もこの調査を行う可能性がございます。その際はご協力を賜ることもあるかと存じますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。


事前調査回答期限延長について

Date : 2016/09/06 [ タグ: , ]

薬学実務実習に関する事前調査の回答期限を9月25日(日)まで延長いたします。
ご多忙の折、大変お手数ですが、是非ともご協力賜りたくお願い申し上げます。


日本薬学会第136年会一般シンポジウム(予定)

Date : 2016/02/10 [ タグ: , ]

日本薬学会第136年会一般シンポジウムにおいて発表いたします。

タイトル:「改訂モデル・コアカリキュラムと薬学実務実習ガイドラインに沿った実務実習に向けて」
日時:3月29日(火)9:00~11:30
場所:パシフィコ横浜503号 J会場
プログラムは、こちらをご覧ください。


日本薬学会第135年会一般シンポジウム

Date : 2015/04/01 [ タグ: , ]

「6年制薬学教育の現状調査研究から見た実務実習の課題と改善に向けて」と題して、
平成27年3月28日、兵庫医療大学内会場にて発表いたしました。
座長は望月正隆(本協議会代表理事)および須田晃治(同業務執行理事)が務めました。
いよいよ実施される新薬学教育モデル・コアカリキュラムの順調な開始の一助になったと考えます。
お忙しい中たくさんの先生方にご清聴いただき、感謝いたします。
なお、発表に用いた資料は本Webサイトに後日掲載予定です。


「薬剤師需給動向の予測に関する調査研究」報告書修正版

Date : 2013/09/05 [ タグ: , ]

厚生労働省科研費補助金 医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス総合研究事業「薬剤師需給動向の予測に関する調査研究」報告書の修正版を掲載しました。


「薬剤師養成の実質化を実現させるための実務実習指導薬剤師養成研修改革に関する調査研究」報告書

Date : 2013/09/01 [ タグ: , ]

厚生労働省科研費補助金 医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス総合研究事業の報告書を掲載しました。

実務実習指導薬剤師養成研修改革に関する調査研究(PDF)


「薬剤師需給動向の予測に関する調査研究」報告書

Date : 2013/06/11 [ タグ: , ]

厚生労働省科研費補助金 医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス総合研究事業「薬剤師需給動向の予測に関する調査研究(平成22年度~平成24年度)総合研究報告」を掲載しました。


「臨床薬学教科の教材開発」報告書

Date : 2013/06/11 [ タグ: , ]

文部科学省 大学における医療人養成推進等委託事業「臨床薬学教科の教材開発-大学教員において医薬品情報学の教育水準を担保するのに必要な講義・演習・実習用のモデル教材の開発-」の報告書を掲載しました。


1 / 11

関連ページ

▲ ページ上部に戻る